2009年05月21日

ウコンの効能とサプリメント

ウコンは体にいい成分がたくさん含まれているとしてサプリメントの中でも人気商品ですが、効き目としては何があるのでょう。

肝臓で胆汁を作る作用はウコンによって活性化させることができますので、ウコンのサプリメントは肝障害の改善効果があるといいます。

また、ウコンを投与することで皮膚ガンや大腸ガン、肺ガン、前立腺ガンなどを抑えられることが動物実験では判明しています。

人体内の有毒物質を取り除き、悪酔いをしなくなるともいいます。

ウコンが消化液胆汁を増やすよう肝臓に働きかけるからです。また、ウコンの酸化防止作用はとても強く、ビタミンEと同等ともいわれるほどで、老化での遺伝子障害や喫煙による悪影響を緩和します。

細菌を殺す効果や、胃潰瘍を引き起こすともいうピロリ菌を阻害する作用もウコンにはあります。

ウコンの摂取によってコレステロールを正常値にする作用も期待されています。

ウコンは成人病に対しても効果的に作用するとされているのは、動脈硬化予防に役立つことからでしょう。

サプリメントを使えば効果的にウコンを取り入れることができますが、ウコンの健康効果を得る効率的な方法はどのようなものでしょう。

アルコールを飲む機会が多く、肝臓の働きに不安があるという人は、秋ウコンが合っています。

春ウコンは、健康な体を造り内臓の機能をアップさせるために使われます。

ダイエットのためにウコン使う方や、体内の毒素排出やコレステロールが気になるという場合は紫ウコンのサプリメントが適切です。
posted by ukonsap at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。